公益財団法人 電通育英会
公益財団法人 電通育英会

「リーダー育英塾カンファレンス2021」の概要情報発信・助成事業

リーダー育英塾カンファレンス2021募集要項定員350名、 募集中

電通育英会では「高大社連携に向けたトランジション教育改革」を高等学校・大学で推進していく「次世代リーダー」の育成を目的に、2018年より少人数の参加者によるワークショップ形式の「リーダー育英塾」を実施しています。

その参加者の成果報告、および教育関係者を中心とした人材育成関係者との情報共有の場として、今後のトランジションによる教育改革を担う人材育成の一助とすべく「リーダー育英塾カンファレンス2021」を開催いたします。今年はコロナ禍におけるリーダーシップの実践をテーマに、オンラインセミナー開催といたします。

日時 2021年10月23日(土)14:00~17:00

 *オンラインによる開催となります。

 *参加者には、事前に溝上慎一先生、中原淳先生による「リーダー育英塾」に関するオンデマンド動画を視聴いただきます。

募集概要

【募集対象者と人数】

中学校・高等学校・大学等の教職員および教育関係者 350名

(学校教育に関心をお持ちの企業人事・経営企画担当者のご応募も歓迎いたします)

【募集時期】

2021年9月22日(水)10:00、募集開始 募集中

<先着順>定員に達した時点で募集を締め切ります

【申込方法】

当ホームページの『申込フォーム』に必要事項を記載してお申し込みください。

【参加費】

無料 ※但し、通信機材・通信費等、個人に関わるものは自己負担

申込はこちら
主催 公益財団法人 電通育英会
監修 溝上 慎一(学校法人桐蔭学園 理事長/桐蔭横浜大学 学長・教授)

中原 淳 (立教大学 経営学部 教授)

講師・ ファシリテーター 大山 牧子(大阪大学 全学教育推進機構 助教)

町支 大祐(帝京大学大学院教職研究科 講師)

丸橋 覚(群馬県立太田高等学校 校長)

林 良知(立教大学 キャリアセンター)

<2021年9月現在>

プログラム

■事前の動画の配信 各40分程度

 溝上先生「トランジション研究の新たな展開」

 中原先生:「希望をもって組織を動かす」

■10/23(土)スケジュール

14:00~ 電通育英会 理事長挨拶/本日の趣旨説明(総合司会:大山牧子)
14:10~15:10 対談 事前の動画を受けて

(溝上慎一、中原淳 司会:町支大祐)

 *質問は随時チャットで拾いながら

15:10~15:50 OBOG講演 事例①

 「新学習指導要領の3本柱を実現する高校づくり」

 丸橋 覚(群馬県立太田高等学校 校長)

OBOG講演 事例②

 「権限によらないリーダーシップによる大学キャリア支援改革」

 林 良知(立教大学 キャリアセンター)

15:50~16:35 パネルディスカッション

(溝上慎一、中原淳、 丸橋覚、林良知 司会:溝上慎一)

 *質問は随時チャットで拾いながら

16:35~16:50 ブレイクアウトセッション(進行役:中原淳)
~17:00 まとめ/電通育英会挨拶/終了

※休憩は適時。プログラムは、やむを得ず、変更になる場合があります。

お問合せ

公益財団法人 電通育英会 リーダー育英塾 安藤

MAIL:chosa@dentsu-ikueikai.or.jp

TEL: 03-3575-1386 ※受付時間:9:30~17:30(土日祝日を除く)

※なお、当財団では当面の間、在宅勤務を中心とした業務体制を継続しておりますので、できる限りメールにてお問合せいただきますようお願い申し上げます。

–>