公益財団法人 電通育英会
公益財団法人 電通育英会

第3期「リーダー育英塾」の概要情報発信・助成事業

リーダー育英塾募集終了いたしました

電通育英会では、「高大社連携を意識したトランジション教育改革」を高等学校・大学で推進していく「次世代リーダー」の育成を目的に、2018年より少人数の参加者によるワークショップ形式の「リーダー育英塾」を開始いたしました。

第3期「リーダー育英塾」について、教育改革を志す教育機関の有志の皆さんを全国から募集します。

リーダー育英塾左:溝上 慎一(桐蔭学園 理事長)右:中原 淳(立教大学 教授)

概要

日程

1日目:2021年8月15日(日)午後

2日目:2021年8月29日(日)午後

※両日ともオンラインによる開催となります。

※1日目に「リーダー育英塾OBOG事例」ビデオを閲覧する課題を出題いたしますので、2日目に発表いただきます。

募集概要

【募集対象者と人数】原則、教育現場を持っている、高校または短期大学・大学等の関係者 30名(最大36名まで)

【申込方法】申込フォームに必要事項を記載の上、選考課題とともに提出いただきます。

選考課題:「トランジション(高大社連携)の視点を加味した自校の課題と解決策について」(400字~500字)

【応募締切】 2021年5月17日(月)17:00 *募集は終了いたしました。

【選考結果の通知】 提出いただいた課題について審査の上、6月中旬に選考結果を通知させていただきます。
参加費

無料

※但し、通信機材・通信費等、個人に関わるものは自己負担
主催 公益財団法人 電通育英会
監修

溝上 慎一(学校法人桐蔭学園 理事長/桐蔭横浜大学 学長・教授)

中原 淳 (立教大学 経営学部 教授)

ファシリテーター

畑野 快(大阪府立大学高等教育開発センター 准教授)、舘野 泰一(立教大学 准教授)、田中 聡(立教大学 助教)、武田 佳子(桐蔭横浜大学 教育研究開発機構 准教授/桐蔭学園トランジションセンター 副所長)、登本 洋子(東京学芸大学 准教授)、町支 大祐(帝京大学大学院教職研究科 講師)<2021年4月現在>

プロフィールはこちら
事務局

溝口 侑(桐蔭横浜大学 特任専任講師)、池田 めぐみ(東京大学 助教)

プログラム

※参加者には、「リーダー育英塾参加課題」(選考課題とは別)を作成していただき、事前に提出いただきます。

【1日目 8月15日(日)】

14:00 開始・オリエンテーション
14:00~15:00 Session1/講演【溝上 慎一】
15:00~16:00 Session2/講演【中原 淳】
16:00~17:00 各グループでの参加課題発表、フィードバック 【ファシリテーター】
17:00

2日目に向けてのオリエンテーション【溝上 慎一・中原 淳】

―「リーダー育英塾OBOG事例」等のオンラインビデオの視聴―

※参加者は、課題の成果物を、2日目8月29日に発表いただきます。

【2日目 8月29日(日)】

14:00~14:20 復習とオリエンテーション【溝上 慎一・中原 淳】
14:20~16:20 各グループごとの課題発表、フィードバック【ファシリテーター】
16:20~16:50 キャッチアップ【溝上 慎一・中原 淳】
16:50~17:00

修了証授与

※プログラムは、やむを得ず、変更になる場合があります。

※「リーダー育英塾」は、8月14日~16日2泊3日合宿形式のワークショップを計画しておりましたが、コロナ禍で残念ながらオンラインでの実施となりました。対面でのワークショップの重要性を鑑みて、コロナ禍に配慮しつつ2021年度内には「リーダー育英塾」第3期生とOBOGとの対面による交流会を実施することを予定しております。

お問合せ

公益財団法人 電通育英会 リーダー育英塾(担当)安藤

TEL: 03-3575-1386 MAIL:info+chosa@dentsu-ikueikai.or.jp

受付時間:9:30~17:30(土日祝日を除く)

※在宅勤務を推進しております。ご連絡はメールにてお願いいたします。