公益財団法人 電通育英会
公益財団法人 電通育英会

第4期「リーダー育英塾」の概要情報発信・助成事業

ワークショップ 第4期「リーダー育英塾」応募は締め切りました。

電通育英会では、「高大社連携を意識したトランジション教育改革」を高等学校・大学で推進していく「次世代リーダー」の育成を目的に、2018年より少人数の参加者によるワークショップ形式の「リーダー育英塾」を開始いたしました。

今年は第4期「リーダー育英塾」を8月に実施いたします。全国から教育改革を志す教育機関の有志の皆さんを全国から募集します。

溝上 慎一 中原 淳

左:溝上 慎一(学校法人桐蔭学園 理事長)右:中原 淳(立教大学 教授)

第4期「リーダー育英塾」募集概要

日程

2022年8月16日(火)~18日(木)<2泊3日の合宿>

会場

クロス・ウェーブ船橋

〒273-0005 千葉県船橋市本町2丁目9-3

 ※コロナ禍の状況により、オンライン開催に変更することがあります。

募集概要

【募集対象者と人数】

 原則、教育現場を持っている、高校または短期大学・大学等の関係者 30名

 (最大36名まで)

【応募方法】

応募は締め切りました。

【選考課題】

 「トランジションの視点を加味した自校の課題と解決策について」(400字~500字)

参加費

無料(ワークショップ・宿泊・食事・懇親会に関わる費用)

※現地までの交通費、会場でのOA備品等のレンタル等、個人にかかわるものは自己負担
主催 公益財団法人 電通育英会
監修

溝上 慎一(学校法人桐蔭学園 理事長/桐蔭横浜大学 学長・教授)

中原 淳 (立教大学 経営学部 教授)

講師・ファシリテーター

熊平 美香(昭和女子大学キャリアカレッジ 学院長)、畑野 快(大阪公立大学 准教授)、舘野 泰一(立教大学 准教授)、田中 聡(立教大学 助教)、登本 洋子(東京学芸大学 准教授)、武田 佳子(桐蔭横浜大学 教授/桐蔭学園 トランジションセンター所長 )、町支 大祐(帝京大学大学院 講師)、大山 牧子(大阪大学 助教)、山辺 恵理子(都留文科大学 准教授)、松井 晋作(桐蔭横浜大学 専任講師)、池田 めぐみ(東京大学 助教)

<2022年1月1日現在 順不同>

プロフィールはこちら
事務局

溝口 侑(桐蔭横浜大学 特任専任講師)

注意事項

・当塾は、2泊3日の宿泊型研修になります。(宿泊はシングルルーム)

・パソコンをご持参ください。貸し出しは可能ですが、会場のクロスウェーブ船橋様に依頼しますので、実費をご負担いただきます。(数に限りがございます)

お申込み

応募は締め切りました。

プログラム

※参加者には、「リーダー育英塾参加課題」(選考課題とは別)を作成していただき、事前に提出いただきます。

【1日目 8月16日(火)】

9:30 集合
10:00-10:30 オリエンテーション(畑野先生)
10:30-11:45 トランジション・レクチャー(溝上先生)
11:45-12:45 ランチ交流会
12:45-13:30 熊平美香先生講演:「時代が求める自律型人材とは」
13:30-14:15 パネルディスカッション(熊平先生、溝上先生、中原先生 司会:町支先生)
14:15-13:30 <休憩>
14:30-18:45 分科会(ファシリテーターごとの6グループに分かれて)
18:45-20:00 <夕食/休憩>
20:00-22:00 懇親会

【2日目 8月17日(水)】

9:00-10:15 フォローアップ(中原先生)
10:15-12:00 ミックスグループセッション(前日のグループをシャッフルした6グループで)
12:00-13:00 <昼食>
13:00-21:00

個人ワーク:発表準備、提出

(6グループごとのファシリテーターと、溝上先生・中原先生による回覧とアドバイス)

*途中、18:00-20:00の間に<夕食>

【3日目 8月18日(木)】*一部、第3期リーダー育英塾生との合同セッションを予定しております

9:00-11:30 各自ポスター発表&ポスターセッション(6グループに分かれて発表、聴講は自由)
11:30-13:00 修了証授与/講評
13:00-14:30

フェアウェルランチ

14:30

終了予定

※プログラムは、やむを得ず、変更になることがあります。

お問合せ

公益財団法人 電通育英会 リーダー育英塾(担当)安藤

TEL: 03-3575-1386 MAIL:info+chosa@dentsu-ikueikai.or.jp

受付時間:9:30~17:30(土日祝日を除く)

※コロナ禍の折、当財団では在宅勤務を推進しており、ご連絡はメールにてお願いいたします。