奨学事業

奨学事業

延べ3000人を超える奨学制度の実績
現在の奨学生数:大学生289名、大学院生18名(2017年4月現在)
2017年度大学奨学生(高校時予約・給付型)の募集は終了いたしました。

電通育英会は、1965年(昭和40年)に15名の奨学生を採用し、貸与奨学事業を開始しました。その後、採用数を徐々に増やし、2009年(平成21年)までの44年間に計2513名の大学生に奨学金の貸与を行ってきました。
2006年(平成18年)からは大学院生、および大学院留学生への給付事業を開始し、2016年までに大学院生計193名、大学院留学生計74名に奨学金を給付してきました。
さらに、貸与から給付へという奨学金に対する時代の要請に応え、2009年から高校時予約型の給付奨学生の募集を開始し、2017年(平成29年)までに計466名の大学生に奨学金を給付しています。
これに従来の貸与奨学生を合わせると、総計で3254名(2017年3月現在)に達しています。

また、2006年(平成18年)からは大学院生、および大学院留学生への給付事業を開始し、2013年までに大学院生計202名、大学院留学生計84名に奨学金を給付してきました。

pageTop