IKUEI NEWS vol.79
2/36

vol.79撮影:溝上 慎一肱川(ひじかわ)の川辺に佇む水鳥「教養」が持つ意味とは/教養を求める声は高まっている/専門性を高め過ぎていた大学教育での教養の見直し「狭く深い」知識から「広く深い」教養へ/考える力や精神力も鍛えてくれる読書多様な経験の積み重ねが人間性を育てる/好きなことに打ち込めば「教養」が見えてくる1自分を育てる学生生活の過ごし方  教養について考える明日への視点〈社会人が考える教養〉2自分なりの「教養」への考えを持つ [編集部]5編集部インタビューライフネット生命保険株式会社 創業者 出口 治明5「好き」を極めて教養をつける株式会社教養学舎 代表取締役 望月 馨7考える力こそが教養である〈大学生にとっての教養〉千葉大学 副学長(教育改革担当)/国際教養学部長 小澤 弘明9大学生に必要な「多面的視点」東京女子大学 学長 小野 祥子11教養は人生の選択肢を増やす東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院長 上田 紀行13寄稿1 理系大学生にこそ教養を新時代のリベラルアーツ教育へ―「志」を育てる東工大の新たな挑戦―

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る