ikueinews vol76
39/40

 山歩きを始めた。数年前、富士登山の際に揃えた道具はそれっきり。押入れから引っ張り出して近隣の自然公園や山々を歩くと存外に心地良く、身心ともに爽快になる。もう少しトレーニングを積み体力に自信がついたら、まずは神奈川県の丹沢山系を目指したいと思っている。(ニコル) 第9回大学生研究フォーラムは成功裏に閉幕した。このフォーラムも来年の第10回(10年)を一区切りとして取り敢えず終了する予定である。その後の事は未定であるが、できれば高等教育に携わる方々に何らかの刺激を与えられるような斬新な企画を継続して行っていけたらと思う。(弧舟) リオオリンピックが終わり次はいよいよ東京オリンピックですが、築地市場の豊洲移転を始め問題噴出の様相を呈しています。今までの知事に責任があるのは当然ですが、御用記事しか書いてこなかったマスコミの責任がもっと問われるべきでは?          (SCOTT) 今年の9月は雨ばかりでしたね。東日本の日照時間は過去55年で最低を記録したそうです。しかし、そんなシトシト天気もキノコには最適らしく、私の家の庭には、見たことのないキノコが何個も生えていました。そういえば、以前、菌と書いてキノコと読む。そこから発想した菌活というキノコのCMが話題になりました。今年の秋も食欲の秋。菌活して体を健康に保とうと思います。            (瓢瓢亭) 7〜9月は、我々財団にとって、とても重要な時期。高校時予約の奨学生選考面談、大学院生セミナー、大学生セミナー、そして大学生研究フォーラムと立て続けに行催事がある。セミナーに参加された奨学生の皆さん、何か吸収できたでしょうか?大学院生セミナーの講師・有利さんのお話から…『大前提として「伝える」と「言う」、似ているようで全く異質なもの。』…わかっているつもりだが、普段の生活や仕事でないがしろにしてしまうこともある。皆さまはいかがですか?          (ウィッシュ) 夏のセミナーに参加された奨学生の皆さまお疲れ様でした。熱心に研修を受け、また奨学生の方同士で交流を深めている皆さんの様子を拝見し、嬉しい気持ちとともに学びへの意欲という力強さを感じました。毎年、飛躍的に成長されていく皆さんとお会いする度に時の流れも感じます。「奨学生の集い」でも奨学生の皆さま、OB・OGの皆さまにもお会いできることを楽しみにしております。           (桜子) セミナーに参加された奨学生の皆さま、お疲れ様でした。10月に入った最初の週末、実家近くで開催された『オクトーバーフェスト』に立ち寄ってみました。日本でも定着してきたお祭ですが、秋晴れの空の下で味わう地ビールとソーセージの味は格別でした。そして、毎秋恒例の『奨学生の集い』も来月19日に開催です。また皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。 (茶々) 霧島国際音楽祭の一つである、薩摩藩 島津別邸 仙巌園での月夜のコンサートを聴く機会を頂き、7月に行ってきました。歴史ある場所に、美しい歌声とギターの音色が響き、桜島、満月が一体となり幸せな空気に包まれ感動しました。さらに、私にとって2回目となる、8月の大学院セミナー、9月は一大イベントである大学生セミナーと、公私ともに大変充実した夏でした。11月にまた奨学生の集いでお会いできるのを楽しみにしています。   (ムーンライトきらきら星)ご本人の住所、電話番号、氏名、勤務先などの変更があった場合、速やかにご連絡をお願いします。●それ以外のお問い合わせはホームページ左下「お問い合わせ」、もしくは下記電通育英会事務局までご連絡下さい。〈住 所〉 〒104-0061 東京都中央区銀座7-4-17 電通銀座ビル4F 公益財団法人 電通育英会〈TEL〉 03-3575-1386/0120-138602(フリーダイヤル)『IKUEI NEWS』は希望者に無料で配布しております。無料定期購読ご希望の方は、住所等の変更は速やかに必ずご連絡ください電通育英会ホームページ電通育英会ホームページ左下大学給付奨学生の皆さんへ大学院給付奨学生の皆さんへ奨学金返還中の皆さんへOB/OGの皆さんへ住所等変更電通育英会ホームページからお手続き下さい。よりお申込み下さい。http://www.dentsu-ikueikai.or.jp/『IKUEI NEWS』無料購読希望受付情報発信/助成事業会報誌IKUEI NEWSの発行購読申込み36

元のページ 

page 39

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です