ikueinews vol76
20/40

参加者同士の対話午前中の2つの講演、午後の4つの事例報告を受けて、参加者同士のディスカッションが行われました。少人数のグループを作って、今回のフォーラムで感じたことや疑問を出し合ったほか、「対話をしてみよう」と題して、下記2点のテーマが話し合われました。参加者は「メタに上がる」ことを自分のものにするために、活発に意見を出し合っていました。「わたしのメタラーニング宣言: 経験で終わるな、メタに上がれ!」〈対話のテーマ〉 ● 自分が「経験で終わるな、メタに上がれ!」を実践するには、どうすればいいか? ● 企業の方は教育機関の方に、教育機関の方は企業の方に、どのような教育や育成を期待しますか?大学生研究フォーラム 201617

元のページ 

page 20

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です