IKUEI NEWS vol72
4/48

自分を育てる学生生活の過ごし方現代若者の恋愛・結婚事情17本誌では16回にわたり、「自分を育てる学生生活の過ごし方」の大テーマで特集を続けてきました。この大テーマの中でまだ取り上げていなかったのが、大学生の大きな関心事である「恋愛」です。今回の特集は、客観的な視点から恋愛、そして結婚を捉え、それらを通じてどうやって「自分を育てる」かを考える内容になっています。一方、社会では、恋愛しない若者が話題になっています。「積極的になれない」、「機会を作れない」、「興味がない」、さまざまな理由で恋愛から遠ざかる若者の存在は、晩婚化や少子化などの社会問題の遠因にもなっています。恋愛関係は、生きていく上での大切な人間関係の一つ。男女の考え方の違いを認識し、自分の意思を互いに伝え、理解し、ときには妥協する――。良好な恋愛関係を築き、保つことは、自らの人格形成と生き方への自信に繋がるはずです。また、男女問わず家事や育児への参加が求められる現代において、大学時代から結婚も見据えて人生設計を行うことは、職業選択と同等かそれ以上に重要です。恋愛や結婚にはさまざまな形があります。共通して言えるのは、自分と相手にとって良い関係でありたいということ。今号では、恋愛を通じて成長し、理想の相手と結婚するためのヒントになるような、さまざまな専門家の意見をご紹介します。1

元のページ 

page 4

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です