IKUEI NEWS vol72
27/48

この寄稿は、当社の「ライフデザインセミナー」や「出会い準備講座」のエッセンスを中心にまとめています。ることができる、③古い価値観を脱ぎ捨て、すぐに行動してチャンスを逃さない、等です。 人としての魅力を高めるために、今から始めたい習慣をご紹介します。継続していくことで自分の魅力がどんどん高まっていき、結果として素敵な相手を自分で引き寄せることができるようになります。〈挨拶ができる〉当たり前の挨拶がコミュニケーションを円滑に進め、次第に「あの人は感じが良いな」と思われるようになっていきます。〈謙虚さを持つ〉相手を敬い、思いやりを持つことです。〈感謝をする〉常に周りの人に感謝していると、周りの人から感謝され、大切にされるようになります。〈近くの人を助ける〉近くに困っている人がいたら些細なことでも良いので手助けしてあげましょう。 「こんな簡単なこと」と思うなかれ! 毎日実行するのはなかなか難しいものです。最初から全部できなくても良いので、身近なところから始めてみましょう。男女の思考の違いを知ってコミュニケーション上手になる 男性と女性では脳の基本構造が違うため、コミュニケーション方法にもポイントがあります。男性は「認めてほしい」、女性は「共感したい、してほしい」という意識が強いものです。 男性は責められることを特に嫌がります。女性は、男性に何か止めて欲しいことがある場合には、「こういうことをされると困るの」と言ってみてください。言われた男性は頼られたことが嬉しくなり、何とか助けてあげたいと思うものです。一方男性には、「そうなんだ、分かるよ」と女性に共感を示してほしいのです。理解しようとしている気持ちを伝えることで、女性は嬉しくなるものです。記録をつけてセルフコーチングを 将来、婚活をするようになったらお勧めしたいのが、気持ちを書き留める習慣です。例えば、「今日出会った人は感じが良かったな」とか「今日のデートは気分がのらなかったな」等、その時々の自分の気持ちを書き留めておくのです。「なぜ感じが良いと思ったのだろう」、「なぜ気分がのらなかったのだろう」と深堀していくうちに、自分のモチベーションの傾向が分かるようになります。体調やコンディションなども記録していくと、更に傾向がつかみやすくなります。 気持ちをそのままにせず記録に残していくことは、自分の気持ちを整理するセルフコーチング。「なぜ?」の訓練を繰り返すことで、人の良いところを見つけることができるようになり、非常にプラスになります。 自分らしい結婚や人生を実現するために、今日から人生をデザインすることを始めましょう!株式会社ツヴァイイオングループの結婚相手紹介サービス業として1984年に創立。独自の双方向での条件マッチング・価値観マッチングによるお相手紹介と、人によるきめ細かなサポートで年間約6,000名の成婚退会者(結婚・婚約・交際のお届けによる退会者)を創出。その他、パーティ・イベント事業「クラブチャティオ」、ウエディングサービス事業「イオンウエディング」や地方自治体の結婚支援事業をサポートするライフデザイン事業などを行っている。人生の最期から逆算して、自分自身の未来をデザインしましょう!24

元のページ 

page 27

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です