ikuei news_vol74
2/44

vol.74撮影:溝上 慎一雪解けの春と「特急ひだ」。岐阜県下呂にて。※今号でご登場いただいた方々の肩書・学年は原則、取材時(2~3月)の表記とさせていただいています。「運動不足大国ニッポン」の若者たち/若いうちの運動習慣から「自己管理能力」を養う続けた分だけ確実に現れる運動の効果/まずは運動を始め、楽しみながら続けていく1自分を育てる学生生活の過ごし方  大学時代から運動を習慣づける明日への視点2心身の健康に繋がる運動習慣を身につけよう [編集部]5編集部インタビュー理学博士/東京大学大学院 総合文化研究科 教授 石井 直方5本質的に、運動が嫌いな人間はいない医学博士/筑波大学 体育系 教授・ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター(ARIHHP)・センター長 征矢 英昭7持久力向上による「脳フィットネス」のススメDr.KAKUKOスポーツクリニック 院長/整形外科医・医学博士/横浜市立大学 整形外科 客員教授 中村 格子9寄稿1 健康であることは美しい適切な運動習慣・食習慣で健康を支え真の美しさを育もう東海大学 スポーツ医科学研究所 教授 有賀 誠司11寄稿2 大学生よ! 体を鍛えよう鍛えた体はかけがえのない「一生の財産」 正しく鍛え、活動的で幸せな人生を歩もうNTT東日本関東病院 手術部長 大江 隆史13寄稿3 ロコモティブシンドロームと大学時代の過ごし方生活習慣病はメタボからロコモへ ロコモを予防し健康寿命を延ばそう東京大学大学院 総合文化研究科 教授 深代 千之/東京大学大学院 総合文化研究科 博士課程 内海 良子15寄稿4 現代に必要な「文武両道」「文武両道」を再認識し、運動をバランスよく生活に取り入れようアスレティックトレーナー 西村 典子17寄稿5 大学生から始めたいトレーニング今日から始められるトレーニングで、より良い身体と心を手に入れようそ  や

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 2

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です