IKUEI NEWS vol.73
37/40

考え過ぎずとにかく行動し、自分だけの経験を得る 私は、東京大学工学部社会基盤学科を卒業し、同大学院を修了後の2008年、経営コンサルティング会社のマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社しました。その後、1年4カ月で同社を退社し、自分の昔からの憧れであったお笑い芸人になることを決意しました。 マッキンゼーに至る私の就職活動は、企業選びの軸決めから始まりました。その軸とは、「自分が成長できる」、「グローバルな仕事ができる」、「まっとうに価値を創出して、世の中に貢献できる」の3つです。これらは、今のビジネスの世界ではどんな企業にも当てはまるため、人気企業ランキングの上位から応募していくことになり、その一つにマッキンゼーがありました。ただ、まさかマッキンゼーに入れるとは思っておらず、いわば「記念受験」でした。お蔭で、緊張することなく素の自分で面接に臨めたことが、内定に繋がったのだと思います。 就職活動で私がアピールしていたのは自分の行動力です。私は学部・大学院時代に、インフラ調査でタイのバンコクを訪れたり、フィリピンのアジア開発銀行で半年間のインターンシップに参加したりと、「考えるよりとにかく行動」をモットーに、色々な経験をしました。行動を起こせば、簡単に自分だけのオンリーワンの経験を得ることができます。面接でそれを嘘偽りなく伝えるのが、私が貫き通したやり方でした。加えて、面接官の名前を覚えておいて、面接の最後の方でさりげなく出すのも、有効なテクニックだったと思います。一番大切なものは失わない マッキンゼーに入社してからの数カ月間は、航空会社や自動車会社のプロジェクトに携わり、忙しくも順調な日々を過ごしていました。しかし、リーマンショックで社内のプロジェクトが減ったのをきっかけに、自分の評価に怯えて萎縮するようになり、徐々に失敗を恐れて何も行動できなくなっていきました。当時の私は、順調に進んできた人生のレールから外れることを、極度に恐れていたのです。挙句の果てに、「もう消えてしまいたい」とさえ思うようになりました。そんな時、同じような悩みから会社に行かなくなった大学の同期を見て、ふと自分を重ね合わせこう思いました。「自分の人生なのに、やりたいこともやらずに周りに振り回されて死にたくなってるなんて、バカじゃないの」、と。 吹っ切れた私は、命拾いしたと思い、「もう一人自分がいたら選んでいた道」であるお笑い芸人を目指すため、現在所属しているワタナベエンターテイメントの養成所の門を叩きました。マッキンゼーを辞めることは大きな決断でしたが、「何があっても、一番大切なものは失わない」という思いが私を後押ししてくれました。私にとって一番大切なものは、自分を育ててくれた家族と、いつも私のそばにいてくれる友人たちです。 芸人になってからは、マッキンゼーにいた頃とは違い、たとえ辛いことがあっても、夢に向かって進む毎日を楽しんでいます。勇気を持って仮説思考で進め! マッキンゼーで学んだことの一つに、「仮説思考」があります。何か行動を起こして予想通りにならなかったり、思っていたことと違ったりした時に、「失敗した」と考えて諦めるのではなく、「仮説がズレていたから、修正する」と考えて進めていく思考法です。そこに失敗という概念はありません。本当の失敗は、やりたいことがあるのに、挑戦するのを諦めてしまうことです。 「そして最も大切なことは、自分の心と直感に従う勇気を持つこと」――これは、スティーブ・ジョブズ氏の、スタンフォード大学卒業式でのスピーチの中で、私が最も好きな一節です。皆さんも、挑戦することを恐れず、自分を信じる勇気を持って、これからの人生を歩んでいってください。奨学生の集い・講演要旨一度きりの自分の人生をどう生きるかお笑い芸人(ワタナベエンターテインメント) 石井 てる美さん2002年白百合学園高等学校卒業、東京大学文科三類入学、2004年同工学部社会基盤学科国際プロジェクトコース進学(理転)、2008年同大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻修了。大学・大学院在学中に、タイ・デンマーク・フィリピンで各数か月~半年間のインターンシップを経験。2008年外資系コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー入社。2009年8月に退職し、同年10月にワタナベコメディスクール入学。2011年ワタナベエンターテインメント所属のお笑い芸人として始動。2015年お正月に関西テレビ・フジテレビ「新春大売出し!さんまのまんま」で「言いづらいことを英語っぽく言う」ネタを披露。著書に「私がマッキンゼーを辞めた理由」(角川書店)。お笑い芸人(ワタナベエンターテインメント所属)石井 てる美34

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 37

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です