IKUEI NEWS vol72
43/44

 霧島国際音楽祭「かがり火コンサート」(霧島神宮)を鑑賞。大自然の中での音楽会で幽玄な世界に引き込まれた。さらに山に入ると昔の噴火で焼失した旧霧島神宮古宮址がある。神秘的な雰囲気を漂わせる神聖な場所で、パワースポットとしても有名である。奨学生の皆さんのご健勝とご活躍をお願いしました。   (ニコル) 電通育英会の仕事は、奨学生の成長を見守る、まるで農業のようである。夏の間、高校時予約の大学奨学生の選考・面接、大学院奨学生と大学奨学生のセミナー、そして大学生研究フォーラムの開催と、まるで農繁期の日々であった。10月の声を聴くと一段落。これから「奨学生の集い」や「修了生交流会」はあるものの、いわば農閑期、来年度に向けて奨学生にとってより良い支援を検討していきたい。         (弧舟) ラグビー日本代表の対南ア勝利は近年ぱっとしたニュースがない日本のスポーツ界にとって久し振りの快挙となりました。スポーツがたくさんの人々に感動を与えることを再認識させられました。後はラグビー人気が復活することをOLDファンとしては願うばかりです。  (SCOTT) 読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋……と、秋は何をするにもふさわしい季節のようです。学生の皆さんには、集中して勉学に励んでいただきたいのですが、無芸大食の私は、もっぱら味覚の秋。という訳で、先日、家内がブータン産の松茸を買ってきました。食感が良く香りも強いのですが、何だか野性的な香りで上品さに欠ける。やはり日本の松茸は世界一だと誇らしく思う反面、値段が高くて、もう何年も食していないのが残念です。        (瓢瓢亭) 電通育英会に来て半年が過ぎました。今号に掲載されたフォーラムやセミナーにも初参加。奨学生の皆さん、セミナーはいかがでしたか? セミナーは普段の生活とは環境も変わるので、いつもとは違った視点で考えたり、俯瞰して物事を見たりすることができるチャンスです。少しでも何かを持ち帰っていただければと思っています。11月の「奨学生の集い」で会えること、楽しみにしています。 (ウィッシュ) 8月、9月のセミナーは奨学生の皆さまお疲れ様でした。特に9月のセミナーは直前に台風17号、18号の上陸で交通機関が心配でした。通過してホッとしたところに、セミナー当日の12日、東京湾で震度5の地震と直前まで気をもみました。ここ数年の自然災害の頻発は懸念されますが、奨学生の集いも皆さまとお会いできることを楽しみにしています。       (桜子) セミナーに参加してくださった奨学生の皆さま、お疲れ様でした。日頃の学生生活とは一味違う、良いリフレッシュの機会となっていれば幸いです。そして来月は「奨学生の集い」が開催されますが、お笑いタレント・石井てる美さんが講演にいらして下さいます。超一流企業を辞め、夢を追うことを選択する勇気とは、どれほどのパワーを秘めたものだったのでしょうか。お話が今からとても楽しみです。(茶々) 皆さま、初めまして。5月に電通育英会に入りました。これまでにない新たな経験の連続です。強い意志を持って勉学や様々な活動に専念される学生のみなさんと接し、日々自分を見つめ直し考えさせられています。このような環境で働くことができることの有難さを忘れず、誠実に頑張ります! どうぞよろしくお願いいたします。      (ムーンライトきらきら星)ご本人の住所、電話番号、氏名、勤務先などの変更があった場合、速やかにご連絡をお願いします。●それ以外のお問い合わせはホームページ左下「お問い合わせ」、もしくは下記電通育英会事務局までご連絡下さい。〈住 所〉 〒104-0061 東京都中央区銀座7-4-17 電通銀座ビル4F 公益財団法人 電通育英会〈TEL〉 03-3575-1386/0120-138602(フリーダイヤル)『IKUEI NEWS』は希望者に無料で配布しております。無料定期購読ご希望の方は、住所変更は速やかに必ずご連絡ください電通育英会ホームページ電通育英会ホームページ左下大学給付奨学生の皆さんへ大学院給付奨学生の皆さんへ奨学金返済中の皆さんへOB/OGの皆さんへ住所等変更電通育英会ホームページからお手続き下さい。よりお申込み下さい。http://www.dentsu-ikueikai.or.jp/『IKUEI NEWS』無料購読希望受付情報発信/助成事業会報誌IKUEI NEWSの発刊購読申込み40

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です