IKUEI NEWS vol58
50/52

47INFORMATION電通育英会 第3回理事会を開催平成24年3月29日に電通育英会の理事会が開催されました。「平成24年度事業計画ならびに収支予算の件」など、5つの議案が審議、可決されました。 〔平成24年度の事業計画〕1.大学生/大学院生への奨学金の支給事業2.奨学生対象のセミナー等キャリア形成支援事業3.調査データ・情報の提供事業 4.大学生の人材育成に取り組んでいる非営利組織  への資金助成事業電通育英会は、以上の4つの事業展開により、社会に貢献する次世代人材の育成を目指します。 〔平成24年度の予算計画〕経常収益予算額は、4億3630万円で、前年度に比べて4560万円増。経常費用予算額は、大学生奨学金関連費が1億6110万円、大学院奨学金関連費が7320万円、奨学生対象のセミナー等関連費が2320万円など、事業費が3億5720万円、管理費の7210万円と合わせて、4億2940万円で、対前年3840万円の増となっています。(数字は10万円未満切り捨て)奨学生OG 平野美希さん(相愛大学・2008年卒)         Clarinetリサイタルのお知らせ 「初めてのリサイタル。『今の私にリサイタルを開催できる力はあるのか』という疑問もありましたが、母校である金蘭会中学校吹奏楽部の後輩たちの頑張っている姿が、私の背中を押してくれました。協賛してくださる楽器店さんもあり、いつもの演奏会とは違う責任感に不安も大きく、緊張もございます。 相愛大学で電通育英会の奨学生になり、幼少から今も継続して音楽の勉強を続けております。その成果を発揮するのはもちろんのことですが、今まで私を支え、応援してくださったすべての方々に、感謝の気持ちを込めて演奏しようと思っております。そして、これからの私を応援していただけるリサイタルにしたいです」2008年卒業の奨学生OG 平野美希さんが関西で演奏家として、またピアノやクラリネットの教師として活躍しています。この度、初リサイタルを行うことになりました。関心のある方は下記ブログをご覧ください。  5月7日(月) 開場18時半/開演19時  於:大阪市北区 ドルチェ・アーティスト・サロンhttp://ameblo.jp/dolcemikitea/(PCからご覧ください)理事会を開催し、新年度の事業計画と収支予算について、審議しました。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です